赤ちゃんの臓器はどこから作られる?

赤ちゃんは、腸から作られます。それくらい腸の役割って大切なんです。赤ちゃんの腸内環境は、お母さんと似ると言われていますから、妊娠中の方はしっかりと腸内を健康的に保っておきましょう。妊娠すると便秘になりやすくなりますから、日頃からしっかり整えていきましょう。

便秘解消法とは

ダイエット

食物繊維の多い食べ物を摂る

食物繊維の多い食べ物は、便秘解消に役立ちます。ですから、食物繊維を積極的に摂りましょう。キャベツやごぼうなど野菜類に多く含まれています。ですが、ひじきは妊婦の方が食べすぎるのはよくありません。小鉢1杯程度に留めておきましょう。

水分補給をしっかり行う

水分をしっかり補給しておかなければ、腸内の便が硬くなって便秘になりやすくなります。ですから小まめに水分補給を行いましょう。朝起きた時、入浴前後、夜寝る前には必ずコップ1杯のお水を飲みましょう。また、トイレに行ったあとに水分補給を行う習慣を身につけておくと良いですよ。

運動をする

適度な運動は、血行も良くなるので良いですよ。安定期に入っていて医者から運動の許可が出ている方は、散歩やストレッチなど軽めの運動を取り入れてみてください。無理に行うと母体に良くありません。自身の体調を見て、運動の加減を行いましょう。マタニティヨガなどもありますから、行う際は必ず産婦人科の先生に相談して行ってくださいね。

菌活をする

菌活とは、腸内環境を改善してくれる菌を増やして便秘解消を図ることです。ヨーグルトに含まれるビフィズス菌や、善玉菌の餌になりやすいオリゴ等などを食事などから取り入れていきましょう。ヨーグルトは体を冷やす作用があるので食べる時間帯や、食べ過ぎに気をつけましょう。

便秘で太る!便秘解消したいなどお悩み多き妊婦さん集まれ

ダイエット

産後太りの原因

産後太りに悩んでいる方も多いかと思います。産後太りの原因はいくつかあります。便秘もそうですが、妊娠中の栄養の摂りすぎや代謝の低下、骨盤の歪みなどが挙げられます。特に、妊婦の時は動きも制限されますし、妊娠前に比べて動くことも少ないです。体は赤ちゃんのために体に脂肪を蓄えようとするためどうしても代謝が落ちるので、産後太りに悩まされる方が多いのです。

メジャー

産後太りの解消に

産後太りの解消に、まずは骨盤を正すことから始めましょう。骨盤が開いている状態が続くと、姿勢が悪くなり骨盤周りの筋肉が落ちたり、代謝が悪くなって脂肪がつきやすくなるのです。骨盤を正しい位置に戻すことで、下がり気味だった内臓も本来の位置に戻り、代謝も上がって痩せやすい体に近づくのです。

メジャー

効果を早く実感したい時は

効果を早く実感したい時は、より代謝を上げるサプリメントを飲んだり、筋肉の回復をサポートしてくれるサプリメントを利用しましょう。特に有名人も愛飲者が多い「HMB極ボディ」は、筋肉の回復や代謝アップに効く成分が豊富に含まれているので、効果を実感しやすいんです。自身の体調と相談しながら始めてみてください。他の薬を処方されている方や、授乳中の方はしっかりかかりつけの病院や産婦人科に相談して試してみましょう。